専門看護師の待遇について

専門看護師の待遇は良いのか?

※転職サイトランキングはコチラ!

専門看護師は特定の看護分野におけるスペシャリストともいえる存在です。がん看護、精神看護、老人看護、感染症看護などの分野で資格が設けられてます。一般の看護師と比べても専門的な知識とスキルを備えているため、より高度な看護の提供ができます。

こうした専門的なスキルのため、よい待遇で働けるのではないか、との期待を持っている人も多いでしょう。これから専門看護師を目指そうと思っている人はなおのこと。離職率が高く、転職の機会が多い看護師の仕事の大きな問題点は待遇にあります。給与はよくても連日の夜勤、不規則なシフトなどで心身とも消耗してしまい、続けられなくなって離職してしまうことが多いのです。専門看護師の資格さえ取得していればよりよい待遇で働くことが出来るのではないかと期待するのも無理はないでしょう。

実際のところ専門看護師の待遇については各医療機関によって異なります。ただ病院の概要に専門看護師の在籍をアピールポイントとして記載しているところが多いことからも一般の看護師に比べると恵まれた環境にあるケースも多いようです。医療機関としては離職されたら困るからです。しかしだからといって楽な環境で働けるわけではありません。

この資格を取得している場合には現場の責任者や若手看護師の教育役といった役割が求められるケースも多いものです。その分責任が重くなりますし、看護の責任を一身に担うケースも出てきます。精神的な負担が大きくなるのです。また、専門看護師の分野によっても待遇に違いが出てきます。たとえば急性・重症看護の分野なら夜勤なし、シフトが楽な環境というわけにはいかないでしょう。また精神看護や老人看護、慢性疾患などは患者との深い関わりや信頼関係の構築が求められ、何かとストレスを抱えることが多くなります。看護師の代表として患者の要望や批判の矢面に立たなければならないこともあります。

このように、専門看護師の資格を取得していることで待遇面でそれなりの配慮は期待できるもの、楽な環境になるわけではないことは忘れないようにしましょう。専門的なスキルと知識を持っているからこそ重要な役割と責任を担う必要があります。この点を負担と感じるか、やりがいと感じるかでこの資格への適性が問われるのかもしれません。自分がどんな点の待遇を気にしているのかを明確しておくのも大事なポイントとなるでしょう。資格取得を目指す分野を決める上でもこの点を忘れないようにしたいところです。

専門看護師求人サイトランキング
ランキング 看護師転職人気エージェント1位
サービス名

ナースフル

公式サイト ナースフルの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気エージェント2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気エージェント3位
サービス名

マイナビ看護師

公式サイト マイナビ看護師の詳細はコチラ