専門看護師の仕事内容

専門看護師の仕事内容

※転職サイトランキングはコチラ!

専門看護師の仕事内容は、がん看護・精神看護・地域看護などの11あるそれぞれの専門分野ごとに違いがあります。ただ、専門看護師の果たすべき6つの役割を担って、患者の看護や看護スタッフなどへの対応など幅の広い活躍をすることが、それぞれの仕事内容の基本になります。その専門看護師の役割とは、個人や家族などに対する看護の実践、看護スタッフの相談、看護スタッフに対する教育、保健医療福祉チームの調整、現場の研究活動などの提供、権利を守り精神的なサポートする倫理研究の6つです。

例えば、小児看護専門看護師の仕事内容としては、小児がんなど様々な疾患や心の問題を抱えた子供たちに対して、日々楽しく過ごせる看護体制を作ることがあります。また、それを実現していくための連携などの仕事も行っていきます。それから患者の子供だけではなくて、精神的に落ち込んでしまう両親のケアも大事な仕事です。

慢性疾患看護専門看護師の仕事は、生活習慣病をはじめとし呼吸器病・アレルギー性皮膚炎・関節リウマチなど様々な慢性疾患の療養支援をするので範囲が幅広いです。また、長い療養生活になることから患者や家族と共に改善や療養計画を考えると共に、相談への対応やメンタル面のサポートなども仕事内容になります。それから、自宅での療養生活もあるために訪問看護の支援や地域の訪問看護ステーションへの橋渡しと言ったことも行うことになります。慢性疾患の療養は難しい問題が発生することが多いため、携わる看護師からアドバイスを求められることもあって、それに対して豊富な知識と経験から対応することも仕事です。

感染症看護専門看護師の仕事内容は、感染症患者や家族に対する適切な看護と共に、地域や行政と連携して感染の予防をすることです。その為には、感染経路の分析・院内の清掃業務の徹底・院内全員の衛生状態の管理など多岐にわたる仕事をすることになります。それから講習会やポスターなどを活用してスタッフの教育や患者への指導と言ったことも仕事内容としてあります。

地域看護専門看護師の仕事は、地域の在宅看護に関連する様々なことが対象になるため、看護の知識や技術だけではなくて関係者の意見調整や組織問題の解決などあります。例えば、インフルエンザ流行が懸念される地域に対する予防に関係する相談会や勉強会の開催をしたりします。この為地域看護専門看護師の仕事は、看護師としての仕事の枠を越える内容になることもあります。

専門看護師求人サイトランキング
ランキング 看護師転職人気エージェント1位
サービス名

ナースフル

公式サイト ナースフルの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気エージェント2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気エージェント3位
サービス名

マイナビ看護師

公式サイト マイナビ看護師の詳細はコチラ