専門看護師の臨床経験

専門看護師の臨床経験

※転職サイトランキングはコチラ!

看護師の求人票にある募集条件の中に、臨床経験何年以上というのが記載されていることが多いです。この臨床経験には明確な定義はないのですが、臨床をベッドの近くと捉えて病棟勤務の経験と考えるケースが多いようです。ただ、定義がないことから単純に看護師としての実務経験と考えることもできます。

この臨床経験は求人だけでなく資格取得の条件としても良く見かける言葉で、特定分野における看護ケアのスペシャリストといえる専門看護師資格を受験するための条件に記載されています。専門看護師資格を受験するための条件には3つあって、そのひとつは看護師免許を取得していることです。2つ目が通算で5年以上の臨床経験があって、そのうち取得を希望する専門看護分野における通算3年以上の臨床経験が必要です。このことから勤務する病院で希望する専門看護分野の仕事ができて実績が積めるのかを見極めなくてはなりません。希望する専門看護分野の仕事が現在の病院ではできない場合には、転職を検討することも視野に入れる必要があります。このように専門看護師資格を受験するためには、臨床経験がとても重要になってくることを知っておくことが大事です。

3つ目は看護系大学院において修士課程の専門教育を受け所定の単位を取得することです。その為には看護系大学院に出願して入学検定をパスする必要があります。ちなみに所定の単位というのは、日本看護系大学協会専門看護師教育課程基準において定められている26単位か38単位の取得です。ここで考えなくてはならないことは、2年間大学院生として勉強や実習・研究に専念する必要があるということです。病院などに勤務した状態では無理なので、基本的に休職や退職するケースが多いことを知っておく必要があります。ただ、可能ならアルバイトという形で病院との関係を続けられるようにすると良いです。専門看護師資格の習得するためには、これらの条件をクリアして書類審査と筆記試験がある認定審査に合格しなくてはならないのです。

このように専門看護師になるには大変な道のりになりますが、病院など医療機関では専門看護師を大変必要としています。その為に大きな病院であればある程、積極的に専門看護師を養成する姿勢が見られます。高度な看護ケアを提供できることから働き方や将来性について注目を集めている資格ですから、希望する専門分野の臨床経験を積んで取得を目指すのもひとつの選択肢と言えます。

専門看護師求人サイトランキング
ランキング 看護師転職人気エージェント1位
サービス名

ナースフル

公式サイト ナースフルの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気エージェント2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイト ナース人材バンクの詳細はコチラ

ランキング 看護師転職人気エージェント3位
サービス名

マイナビ看護師

公式サイト マイナビ看護師の詳細はコチラ